主に美容関係について発信していきます!

メルカリの利用制限にならないように、安全に運営する方法!

こんにちは

くせ毛管理人です

「最新」※最近メルカリで謎の利用制限や売り上げ没収などのトラブルが発生しているらしいです!

ツイッターの声

 

 

 

このようにただいまメルカリではこのようなトラブルが相次いで起こっているらしく、ラクマなどの他のフリマアプリに移行を考えているユーザーが多いらしいです!!

 

今回はメルカリをなるべく利用制限にならないように安全に利用していく方法について教えていきたいと思います!

メルカリはルール違反をすると利用制限になる可能性がある!

皆さんメルカリを利用したことが多いと思うので、知ってる方が多いと思いますが、メルカリに利用していく上で守らなくてはならないルールが存在します!

そのルールを守らなければメルカリを利用制限をされしまうことだってあるのです!

なぜこんな話を皆さんにするのかと言いますと、現にこの私がメルカリを利用制限になった経験があるからなのです!笑笑

洋服のブランド物を出品するときの注意点

一体どういうことかと言いますと、メルカリはブランド品の偽物を取り締まるためにブランド品の出品を厳しく取り締まることにしたのです。

具体的にはこのようなルールが定められています!

このようにブランド品を出品する際にはレシートや入手経路などを記載しなければならないのです!

昔はこんなルールなかったんですけどね〜

まぁ、偽物を売って儲けようって悪い考えの人が増えたから仕方ないんですけど笑

私が利用制限を受けた理由

それはGUCCIの本物の洋服を出品した時に起こりました。

ちょうどその頃、メルカリでは古着屋で安く売られているGUCCIの偽物のスウェットがよく流行っていました。

その偽物の洋服をメルカリであたかも本物かのように出品して利益を上げてるメルカリユーザーが急増しました。

そのせいで、メルカリの規制が厳しくなり、私が本物のスウェットを出品したのにもかかわらず、偽物として扱われ出品が取り消され一発利用制限に!!

そもそも、GUCCIの偽物をあたかも本物のように売っている古着屋に問題があると私は思いますけどね!!

本物を出品してしたとしても疑われる可能性はある!

これを忘れてはいけません!

本物であっても確かな証拠を提示しない限り出品を取り消され、利用制限になってしまう可能性はあるのです!

悪気が無くペナルティを受けた場合は運営へ問い合わせ!

これはたまにある話らしいのですが、運営に勘違いをされて、利用制限を受けアカウント停止にされてしまったユーザーがメルカリの運営に問い合わせ、弁解のメールをしたところ通常通りメルカリが利用できるようになったそうです!

何回も違反をしてペナルティになっているユーザーの方はいくら問い合わせメールを送ったところで運営からは何もしてもらえないので期待するのはやめましょう。

運営の問い合わせ方法

①メルカリのホーム画面の左上の三本線のようなマークをタッチ

 

 

②お問い合わせ項目を選ぶをタッチ

 

③アプリの使い方やその他をタッチ

④その他をタッチ

⑤項目を入力し、送信ボタンをタッチ

 

 

アカウント停止はもうあきらめよう!!

アカウントが利用制限から利用停止になると強制退会でなくても、メルカリ内で出品、購入が一切できなくなってしまうので、これまで通り利用することはできないので速やかにそのアカウントから身を引くのが一番だと思います!

メルカリが使えなくなったらラクマなどのフリマアプリへ!

潔さも大切です!

無期限の利用制限になってしまった場合はメルカリのことは忘れて他のフリマアプリに移行しよう!!

 

まとめ

以上がメルカリ安全に利用して行く上での注意点でした!

最近ではメルカリで利用制限などのトラブルが発生しているため、改善されないようでしたらメルカリはやめてしまいましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です